2021年12月12日日曜日

富山県の大型ショッピングモールにて講演会

 先日初となる大型ショッピングモールにて講演会。




今までありそうでなかったのが、こういった場所での講演会。


なさっちも初です。

富山県での講演会は今回3度目。

毎回大雪だった記憶がありますが今回は全然温かったです。


それはさておき、主催は富山県さん。


逆に画期的と言うか、他の県の方もこう言う商業施設などで普段人権や障がいのことについて、かかわりのない方に知ってもらえるような場所で気軽に見れる聞ける知れる学べるような、取り組みをどんどんしていってほしいですね。



今回はコロナ禍でほとんどの場所でイベントや講演会の様な人が集まるような催し物は全て延期や中止の中、富山県の方は中止ではなく感染予防を徹底して実施していただけたことに感謝します。


参加された方は少なかったですが、吹き抜けのフロアーの2階3階~5階の方々がずーと見ていてくれたことや応援してくれていたことがとてもうれしかったです。


これがアイドルだったらここの会場はちょー満員でしょうね。


なさっちの人気なんてこんなものですね苦笑



一度でいいからキャーキャー言われて死にたい・・・あるわけない53歳でーす


なにはともあれ開催していただきありがとうございました。

個人的にうれしかったのは、当日出演させて頂いたラジオ番組の司会のパーソナリティーが髙原兄さんでめちゃめちゃテンション上がりまくりでした。


実はこの方はレースをしていたころ目標であった鈴鹿八時間耐久レースのテーマ曲でもあった『風を鈴鹿へ』の作曲を担当された方で、車いすダンスの話そっちのけで、番組中バイクの話ばかりしてしまいました。


そして予定していなかったのに急遽スタッフさんの計らいで、風を鈴鹿へを本番中にかけて頂き思わず泣いてしまいました。鈴鹿8耐には出場できなくなりましたか゛・・・

後日無理を言ってラジオの同録も頂きました。。これは一生の宝です