2020年2月18日火曜日

娘の使っていた包丁で

たまに クリームシチューを作ります。

今回も 料理する時は 娘が使っていたこの包丁で クリームシチューを作りました 最近は手馴れたもんです30分もあれば出来上がり



2020年2月11日火曜日

閲覧数の違い

日によってはすごく閲覧数が違う。

なんでだろう。


めっちゃ多い時とめっちゃ少ない時 。 この差はなんだろう。

不思議だ。


あいり見てますか?

来月は娘の誕生日。 自分も こんなことされてるのかな。

プレゼントを捨てられる〜単独親権の悲劇

■離婚に伴う「別居親」の悲劇
DVや児童虐待が注目されるため、離婚に伴う「別居親」の悲劇はそこに回収され見えにくくなる。我が国の年間の離婚件数は3組に1組で20万組強、そのなかでどれだけの「悲劇」が隠されているかはわからないが、DVや児童虐待よりは確実に多いはずだ。
こういきなり一般化してもなかなか想像できないが、DV・虐待等の特殊事例以外の、多くの離婚カップルに見られる「連れ去り別居」に伴う悲劇は、メディアではほぼ報じられていない。
それは、DV・虐待のハードな事例の影響もあるのだが、「離婚過程ではたいていは女性が弱者」という固定観念や、それとほぼ同じだが「離婚に至る原因はほぼ夫側が悪い」といったこれも固定観念が背景にあると思う。
現実は、妻側が泥沼離婚を避けるため一歩引いたのだが、日本の単独親権制度のリジッドな壁に阻まれ、日々涙するというパターンもある。また、妻側の祖父母と結託して元夫を排除し、妻-妻の父母という三角形が子を取り込んでいくパターンも珍しくない。
メディアでは報じられない+「離婚したのは別居された側が悪い」という根拠のない批判から、いわゆる別居親は社会的ポジションを失い、鬱に追い込まれる。
■自死を選んでしまった別居親
また、少数のDV等事例を根拠に発信していくNPOの存在感にそれら別居親は追い込まれている。そうしたNPOは、DV支援をする立場から目立ちにくい事例(DVはないが排斥された別居親)を「ないもの」として処理していく。
DV被害者たちを守るためにそれらNPOは極端な議論に走る。DV被害者を守れ、そして加害者を糾弾せよ。
そうした単純な議論が、多数の「潜在化される別居親」の声を隠していく。
僕はそうした別居親たちへの面談支援を時々行なうが、テレビや新聞という「オールドメディア」ではなかなか報じられない悲劇が面談中には溢れている。
別居親たちは涙している。それを具体的に書くとかなりの個人情報に触れるため表現が難しいのだが、とにかく泣いている。
そのことを、僕は知ってほしいと思う。
極端な事例では、送ったプレゼント(多くは誕生日プレゼント)を、義理の祖父母が子の目の前で破壊したり捨てる場合がある。
そこまでいかずとも、別居親から届けられたプレゼントを、問答無用で送り返すことはよくある行為だ。
こうした行為の積み重ねに衝撃を受け、自死を選んでしまったであろう別居親も少なからず存在するだろうが、メディアでは伝えられない。
■思い切って子にプレゼント(アナユキグッズとか)を送ってみたけれども、送り返されてしまった
こうなると、DVや虐待といった「派手な」事例にのみ着目するNPOは、それら派手な事例に引っ張られてしまう罪作りな存在なのかもしれない。
DVや虐待は当然防止する必要があり、そのためのそれらNPOの存在なのだろう。
けれども、それらの影に隠れて日々泣いている別居親たちが存在する。
自分は、DVも虐待も関係ない。けれども、離婚の理由にそれらを相手方に持ってこられ、真偽を確定されないうちに子を連れ去られてしまった。
そして、想像もしていなかった長期間、我が子と会うことができない。
この事態は何なのだろうか。
思い切って子にプレゼント(アナユキグッズとか)を送ってみたけれども、送り返されてしまった。
最悪の場合は、目の前で捨てられることもある。「紙」のプレゼントであれば、別居親の目の前で(そして子の目の前で)そのプレゼントは破棄あるいは破り捨てられる。
そんな権利は誰にある?
「連れ去ったもの」がその権利を持つのだろうか?

ありがとうございました‼️\(^^)/

楽しい一日でした。 皆さんお元気で~\(^^)/またね~~~(^-^)v




2020年2月10日月曜日

楽チンで~~す(^-^)v

以前から欲しかった電動モップ。


ジョーシン電機に行ったらあったので、思わず買っちゃいました。

 早速家のフローリング拭いたら、まあ楽チン楽チン(^з^)-☆





これはいいですよ。(^^)d

次は掃除機かな ~~


目指せ! ダイソン。(^-^)v❤️💚

2020年2月9日日曜日

母とお寿司

去年末は入院や怪我などもあり、2ヶ月ぶりぐらい 一緒にお寿司食べに行けました。

 去年の秋ぐらいから 急激に認知症が進み、今は 話しかけてもほとんど返事がなく、 全然喋れなくなりました。

そして、 今年に入ってからは、 施設のご飯も 半分以上 残してしまいます。

そんなこともあり、急激に痩せてきてます。
自分で歩くこともしんどくなってきてるみたいで、今回は母も車椅子に乗って お寿司食べに来ました。 カウンターで二人並んで車椅子~😲笑。

 今日は いつもの半分ぐらいしかお寿司食べないし、 大好きなビールも一口飲んで、もういらんといいいました。

ツラー😰ぃ。

コップについだ、たったこれだけも飲めなくなりました。 本当元気ないです。 焦点も合わないし。



 いつか来るとは思っていたけども、こんな急に認知症が進むなんて悲しいなぁ~~😢

母 本人が一番辛いと思います。 生きてる間に 少しでも、 親孝行しよう。

最後に頑張って Goo できました。



母よ。がんばれー‼️\(^^)/

絶対チャンネル変える。

好きな番組見ていても、 この顔が出たら 本能的に チャンネルを変えてしまう今日この頃。


ほんと嫌い。

酔った時 一人で楽しむ動画~\(^^)/

酔ったら一人でぼんやり見る動画

11分ぐらいからです。 やっぱりすごい。 最高の場所で最高のスタッフで、 最高のパートナーです。 一生に 1回かな。こんな経験 車椅子ダンサーで良かった。 苦笑。 今日は、 酔いが回ります。 笑。




(ここ)

2020年2月8日土曜日

拉致被害者の母、有村さん 無念だったろうね。


有村さん 自分の子供に会いたかっただろうですね。

 お気持ちすごく分かります。


どんな理由があっても無理矢理子供を奪ってはいけません。


そんなことをする人は最低と思います 。

人として当たり前の 心がある人はこんな事しませんよね~~きっと 普通の 心があれば そんなことしないと思います。

母親としての 最後までの思いや気持ちよくわかります。

子供に会いたかったでしょうね~きっと天国で 北朝鮮に行けて天国から 我が娘の 姿 を見れてるんじゃないでしょうか。 お辛い話ですが・・・。

ホント子供を奪う人の気持ちがわかりません。 ひどい北朝鮮と同じだ。 こんなことしちゃ駄目ですよ、皆さん。

ご冥福をお祈りしています。


(ここ)

明日の筋肉痛が怖いなぁ。

久しぶりのキングジム。 本日も、 トレーニング完了~~

ここに通って、 丸4年になります。 早いなあ。 でも、少しサボれば、一気に筋肉は落ちました。 😰

美しい奥さんとパチリ。😂

2020年2月5日水曜日

年々痺れがひどくなる

歳のせいであろうか 年々左腕の痺れがひどくなってきた気がする

32年間 24時間 繰り返し繰り返し痛みがありましたが


最近
ほんまに痛くて痛くて辛い



誰か いい治療方法知りませんか
独り言でした

今年も こったい 会のオバケに参加

今年で10回 くらいの参加になりますもう 回数も分からなくなってきたぐらい参加しております

節分の イベント 恒例のオバケ~~(^-^)v 1年間で一番楽しいイベントかも。


その前にたくさんの方に聞かれます。 京都の節分のおばけってそもそも何? ということで 御説明させていただきます。

節分会(せつぶんえ) おばけ

節分《おばけ》とは…
昔、立春に年が変わると云われ、節分の日はいわば大晦日。その大晦日に仮装をして、神社・仏閣にお参りし一年の厄を落としていました。
この風習は平安時代にまで遡り、陰陽師の世界に通じます。
年が変わると云う事は恵方が変わると言う事。
大晦日に神様が次の年の恵方に大移動。その隙間を狙い、地獄から魑魅魍魎が現れるので、自分に憑かないように自分で無いものに化け、鬼(厄・疫)を化かすという京都の町中の旧い風習。
戦後町なかでは廃れて、芸舞妓がしているため花街の行事に思われがちですが、元々町衆の文化です。
素晴らしい文化。それを 現在、 にということで・・・\(^^)/


まずは祇園ホテルスタート

毎年のお顔です
 夕方は 田中神社で記念撮影





壬生寺







なかっちの名前誠司の誠と言えば 新撰組





嵐電で嵐山へ

特別列車おばけ







嵐山 今年は忘れられず、一緒に記念撮影に移りました。 苦笑。




天龍寺 へ



 外国人の子供達に日本の節分を説明するのは難しかった。 japanese エイリアンでもないしな。

でもせっかくの日本旅行楽しんでもらえたと思います



既にここでふるまい酒15杯目ぐらいですヘロヘロ。


天龍寺は毎年何杯でもの飲ませてくれるから。





井筒屋の裕子さん
 そして会長さん




社長さん
毎年ここで記念撮影してもらってありがとうございます。

まだまだお元気で~~来年も来ま~~す(*^o^)/\(^-^*)



嵐山電鉄の綺麗なお姉さん二人



 外国人の子供に豆まきを教えました そしたら めっちゃ元気に豆を投げつけてました




そして井筒屋さんの前で恒例の恵方巻き丸かぶり。 今年はダンスのメンバーのロビくん登場。


 ほんと吉田神社に来て この時間大好き。



師匠お疲れ様でした

 まるまる焼き


そしてこの後はホテルでパーティー。



5月20日から
葵太夫ちゃんが出演する映画見てあげてくださいねー

なにはともあれ、今年は日本酒25杯は飲みましたね。 ベロベロです。

2020年2月2日日曜日

久しぶりの 新聞記事に

先日、講演させていただいた京都市左京区消防署 での講演会 の事が 毎日新聞に 乗ったということで、消防署から 新聞を送ってくださいました。やっぱり 実物の新聞を見ると 、なんか嬉しいです

なんかプチ 自慢のようなアップに なるかもしれませんが 久しぶりの新聞記事なので 純粋にハッピーです



ほんと、 久しぶりに 新聞に載せて頂いたので ありがたいことです 。\(^^)/


母親に見せてあげよう でも認知症だからもうわからないかな

いつか娘にも 見せてあげよう~~

ナニワトモアレ消防署の 皆様 毎日新聞の方々 ありがとうございま~~す。

2020年2月1日土曜日

ケガばかり

歳いくと 怪我ばかりしております 。😰💦


一番 気を付けなければいけないのが、床ずれなのですが ・・・気を抜くとあっという間に出来ちゃいます


また 床ずれできてしまいました 😰😰😰しょぼん😭





若い頃はそう簡単に できなかったのに 歳いくと 急に 床ずれになりやすくなりました

しょぼん😰

2020年1月31日金曜日

本当 楽しかった

今日も講演会でした


今日は北六甲台小学校に行ってきたんですが小学校の講演会で 本当に子供たちから パワーと言うか エネルギーをもらいます。


 まだ 写真がなくてアップできないので後日改めて アップさせていただきます

でも本当に 久しぶりに めちゃめちゃ楽しい 講演会をさせてもらいました


 皆様ありがとうございました。

そして子供達サンキュー

またね

新年会

先日は 仲の良いおっさんばかりで新年会でした。 今回もすき焼き~~~(*^o^)/\(^-^*)

このおっさんの集まりは貴重ですよー苦笑😅💦

というのも 人生の同じ時期に何かの理由で車いす生活になった皆さんとこうして元気に今でも 生活している我ら30年以上もんとの集まりは ですから(^^)d

とても普段話せないことそして今だから聞けることとか 言える事など 貴重な 会話ができるので とあっという間の2時間でした





また今年1年頑張りましょう。