2019年9月20日金曜日

京都・紙芝居 訪問

先日は 京都の善い世会の皆さんと一緒に 京都市内の保育園にて紙芝居訪問に行って来ました。





そして 今回も協力して下さった、ぽんぴんずさんの歌とダンスは あっという間に子どもたちの心をつかみ、 楽しい時間を過ごせました。







そしてまた 動物の命を大切にと言う 事を子供に知ってほしい、 優しさや思いやりを 小さい時から持って欲しい と言う 気持ちから制作した 、『小さなクロネコのさくら』という紙芝居 も子供たちは真剣に見てくれました。










また 今回は前回より子供達はなさっちの車いすに興味を持ってくれたのか、めちゃめちゃ一緒に遊ぶことができました。

 ほんと子供は素直で率直な心ですね






ほんと楽しかった

こんな風に自分の娘とも もっといっぱい遊びたかったのになあ~~😢

 なぜ自分の娘なのに会えないんでしょーか? って考えてしまう。

娘がぶんまでいっぱい、 他の子どもと関わっていこうと思います





なさっち自身も こういうふれあいが 一番楽しかったかもしれません

次回もまたこんな時間が過ごせるといいですね~\(^^)/

皆さん ありがとうございました。

ちなみにこちらの保育園からは五重塔が窓から見えます。 素敵な 保育園です。







素敵な仲間とパチリ(^^)/


お疲れ様でした。❤️💚