2014年10月3日金曜日

なさっちのバリアフリーライフスタイル論の授業

アイマスク体験。









ユニバーサル・スタジオ・ジャパーン・パレードダンサーへの道12回目

皆さんから沢山の応援メッセージありがとうございました。

14年間で10数回オーディションを受けさせて頂きましたが今回最後と決めて、悔いのない様にと確り練習して早くからストレッチもして汗だくだくに体動かして、よしと思ってスタンバイしていたら審査員が遅れてまして開始が30~40分遅れます。との事。

えー審査員か遅れてくるの?って

びっくりというかなんていうか・・・それもお一人とかでなく・・・数名。
まあ何かあったのかなー

それともお忙しいのかなー

仕方がないっかー












しかーしオーディションの番号が88番なのに始まっても

なさっちは呼ばれなくて、ひたすら待ってたら『なささんは一番最後にお願いします』との事。

待つ事2時間近く・・・もうこんなに緊張が長く続くと変な感じ。
(あっやっぱり今年も無理なのかなーって考えてしまう)

体が冷めないように何回も体動かしていたら疲れてくるし。やっと呼ばれて、リハーサル室に入ると顔なじみの(こんな言い方へんですが・・・)一曲踊ってくださいと・・・よし頑張るぞという気持ちと裏腹に今まで経験した事のない様な緊張で体がガチガチ。
そして途中から頭が真っ白になって何をしているかわからなくなって、無茶苦茶な動きをしている自分に情けなくなり・・・一曲の途中で「ありがとうございました」と終えてしまった。(最後まで踊らないといけない訳ではないけど)19年ダンスしてきてこんなに緊張したの初めてでした。

なさっちメンタル弱いなーと更衣室て半泣き。

後悔の無い様にと頑張ったのに・・・ドン臭。笑うしかないわ。ハハハハはははァー。



偶然なのか受験番号が88でパパやったから、






なんか娘がパパ頑張れって応援してくれてるのかなーって、勇気出たのに、

ホンマ、ドン臭いパパ。。。

今日の踊りでは審査してもらうに至らないって、自分でも思いました。

                       

なさっちの夢叶わないかも。。。結果は後日郵便で伝えられます。ううううううう。。。









めざせ200滑り台・・・144まで

最近またよく発見します

これ楽しそう。139滑りクリヤー



真ん中っていうのもありで140滑りクリヤー



右側141滑りクリヤー

左側142滑りクリヤー








そしていつもの、ぶらさかりからの滑り

もーあぶないよ。

と゛てっと落ちて







143滑りクリヤー



そしてグルグ滑りは







144滑りクリヤー