2014年7月1日火曜日

我が母校にもいたー

なさっちが初めて講演をさせて頂いた場所が我が母校

それがきっかけで、人権学習などの講師として今があります。

当時の先生にも感謝。


そして現在府立高校の非常勤講師を6年させて頂いていて、

なさっちの受け持つ今宮高校の伝統に

門を通過する車を見つけると、近くの生徒が当たり前の様に走って

門を開けたり閉めたりしてくれる。

とても有り難く気持ちがいいです。


先生に聞くと、『いつからか生徒が自主的にやる様になり、

今ではわが校の伝統みたいな感じですよ~』っておっしゃっていました。


いろんな学校に出入りするけれど、こう言う姿は今宮高校しか記憶がなくて、

年1~2回母校に行く事があるのですが 

みんな知らんぷり・・・

ちょい悲しく思っていた。(ただなさっちが高校生の時にはそんな事出来る生徒ではなかった(苦笑))

でも この前、車で母校に行った時の事である。


帰り際閉まっている門に向かっていると


男女2名が走りだして


あっ

急いで帰るのかなーと 思ってのですが(まさかって思った自分に恥ずかしかった)


も、も、も、も、門を

開けてくれたんです



もう感動~~~~

母校にもいた事に我が母校も捨てたもんじゃーないなーと、誇らしくなりました。


そんな母校の今年講演会も11月に予定して頂ける事になりました。


このお話をつかみに、後輩には優しさや思いやり、

そして親切にできる行動が出来る人になって欲しいなーって伝えたいと思います。

何回も言いますが、なさっちは高校生の時には全く

そんな心や行動がなかった。恥ずかしいですが・・・。(~_~メ)