2013年12月11日水曜日

祝!本屋さんにならびます。

12月5日に PHP研究所さんから自叙伝「車いすのダンサー」を出版しました。

そして9日に全国の多分大きな書店にて発売されます。



なんか嬉しいやら恥ずかしいやら・・・。





内容紹介

自分に負けない、夢を信じぬく、生きる事を投げ出さない。リアルな現実に情熱で向き合い続ける車椅子ダンサー感動のノンフィクション。

内容

事故による車いす生活、起業後の成功と破産、再起を期した活動も、信頼した人物に資金を持ち逃げされ…。まあ、人生はままならないもの。―でも、逆境のときこそ、真価が問われているような気がして、何度でも立ち上がる。車いす生活となった若者が、ダンサーを目指す姿を描いた感動のノンフィクション。

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2013/12/5)



ご注文は

(ここから) 


一人でも多くの方に読んで頂けたら嬉しいです。