2021年3月14日日曜日

心の底から喜べないけど

 娘の11歳のお誕生日でした。


嬉しいはずの日が今や一番悲しくてやりきれない日です。

まさか5年も我が子に会えなくなるとは・・・こんな事をやれるように親権を取り合いすることなくお渡ししたのに。

母親の存在は子供にとってとても大切だと思っているし、母親の気持ちを一番に尊重して思いやっていたし、まさかそんなことしないだろうと思っていたし。


何よりも親権がなくても親ならいつでも会えると思っていたからです。

離婚してもいつでも会えると思ってサインしたのに・・・。今でもだまされたような・・・。

人生最大の詐欺の様な物にあったみたいですね~


私も離婚に対して、知識不足もあったけれど・・・。あの離婚届の一行を安易にサインするとこんな目にあうとは。

それにしてもここまでするかと恐ろしくなる。

子供は二人の大切な命をです。

たとえ親権という法律を盾にして一方的に子供を奪うことはおかしいと思う。

この先子

供の心に踏み絵を踏ますのか?

法律の前に心でしょう。

法的論より感情論の方が強いと思う。そもそも結婚式は上げても婚姻届けは別にどうでも良いことだからと話し合い婚姻届け出さなかったのに。


お互い納得していた事が離婚の時は全く違った。

恐るべし。。。

子供が生まれたので籍を一つにしただけの作業にしかなかったはず。それが今や紙一枚の一行を利用して暴力が続いてるようなもの・・・。

なにかおかしいと思う。


離婚したら

非親権者は親ではなくなるような世の中のシステム。そして会えなくなるなんて思ってもいなかった。

何度も言い続けているけど先進国で片親親権は日本と北朝鮮だけです。


人を拉致する国と一緒。子供を拉致されているようなものです。

実際に夜中に祖父が来て寝室にいている娘を抱き上げ、止めて下さいと泣き叫んでいるのに阻止できない私の様な体なのに、関係ないやろもう親権こっちやねんからといい無理やり連れ去られた時のことは一生忘れません。そんと人間のやることではないですよ。

私はあの行為だけは絶対許さない。


ひきよう過ぎる。



親権があれは何をしてもいいのか?

目の前で殺されたくらい怒り狂いますよ。


ホンマに悔しいし憎い。


あの時の事、5年経っても何度夢に出てきたか。


まあこんな気持ちをブログでつぶやいているとまたこれをコピーして調停をやることになれば有利にするために調停の武器にするんでしょうねー

あすぺ。

ブログでつぶやくだけではなく、みんなでこの国の意識を変えなくては。法律

を変えなくてはいけないのですが一番に、親権者さんよ、もう少し考え方かえれませんかねー


もし私に親権があって逆に同じ事をされたら、どんな気持ちになるか、そしてその子が5年もママに会えない、会わさない環境でいたらどれだけその子の心の中で思っている事を押し殺して過ごしているか・・・。


絶対ママに会いたいと思うでしょ?


愛莉とはあんなに仲良く過ごしていたのに。車いす生活のパパは他のパパより出来ないことだらけだから、余計今のうちに遣れることをしてあげたいと思い、一生懸命出来ることは積極的にしてきた。


そして一杯一杯遊んであげた。


その子の5年もの成長の時間を奪うなんて。


そこまでやるのは離婚から生まれた私に対する気持ちでしょうか?


それなら子供を巻き込むことは子供が一番かわいそうと思いますよ。


私も貴方にも親はいてるでしょ。

そして今でも大きな存在でいつもそばにいるでしょ?


その子だけは親子の繋がりを断ち切るのですか?


そんな罪深い事を5年も続けていつまで会わさないつもりですか?


いつまで連れ去るつもりですか?

一言会ってあげてと言えないのでしょうか?

私が親権者ならこんなことは絶対できない。


いくらでもママに会いに行っておいでって言える。たとえ憎くても・・・。

親権者欄の、あの一行を無知でサインした事で、こんな事をされるとは・・・。


それにしてもひどいものです。(私にも反省することはありますが・・・)


最後に見た娘の姿は6歳の小学校の入学式です。


その子が11歳。。。もう6年生。わが子の成長に喜びたいですが、私には時間が止まっています。


出来れば時間が止まって欲しいです。どんどん二度と戻ってこないこの成長期の子供の姿。


どんどん大きくなって6歳の面影がなくいきなり中学生とかって考えられない。

それさえ知らせない心を持つ親がわが子を育てているなんて理解出来ない。


次会える時が来たら

どう会ってあげればいいのか・・・親権者はしそんな事を分かっているのでしょうか?


考えたことあるのでしょう?考えることが出来る人間なら5年もこんな事をやれるわけないと思うのですがねー

まさか、よくテレビであるような感動的な再会とか子供にさせる気でしょうか?

そんな酷いことを子供に経験させるのでしょうか?


本当にもう少し心に温もりのある人間だと思っていたけど・・・残念です。


それはそうと

愛莉11歳のお誕生日おめでとう。いつかやれなかった年の分のお誕生日会をケーキ並べてやろうな。






























11歳のお誕生日おめでとう。

今年テーマはクラウンにしてみましたが本人に届く前に、捨てられてないことを祈ります。そんなこともあるので写真とでーたーは残しておきます。





愛莉ごめんな。プレゼントなにがいいか1ヶ月なやんだけと゛やっぱりわからなかった。

本当なら愛莉自身と一緒に欲しいもの買いに行ければいいのだけど・・・それもさせてくれそうにないし、大きくなったらその分一杯一杯買ってあげるからな。ゆるしてね。





今でも平気で我が子と過ごしているあなた方の心が恐ろしい。



パパは    今日もこれを見て笑いながら涙を流すだろう。