2021年4月19日月曜日

うなぎの好き

 なさっちの母89歳。去年から寝たっきりになり施設内も施設外ディーもすべて車いす移動になってしまってのですが、35年前から車いす生活の先輩なさっちからしたらそこはそんなに驚くことでもなく、本人からしたらかなりしょっだと思うけれど・・・。それよりも一年前一番ショックだったのは、認知症が進み意思疎通がほぼ出来なくなったこととご飯を全然食べなくなった事で10キロほどやせてしまったこと。


施設の所長さんからはこの先の覚悟は少し心に持っていてくださいねとお話もありましたから、今の母の回復はびっくりです。


全体に筋力は落ちてしまい自分では起き上がり事も出来ず、寝たっきりは変わらないのですが意思疎通が出来るようになり会話もゆっくり、のんびりですが以前のように回復してきました。


そしてそれ以上に食欲が凄い。


間食はするし、三食ぺろり。


そして鰻が大好きなので週一回ですが(食べ過ぎると糖尿病の数値が上がるので)差し入れを持っていくのですが面会にも制限があり、一回15分。



やはり施設に行く時にはその4日前くらいから外出や人との接触を控えないと施設にウイルスを持ち込んだら大変なことになるし母が自分のせいで早めに旅立つ事はさせたくないし・・・。


先日も施設に行く前にはいつものお寿司屋さんで母特製ウナギ一杯上ちらし寿司を使ってもらい母に届けました。


お寿司をみたら食べたくて仕方がないようで10分くらいしたら食堂に降りてさよならされました(笑)


花より団子と言う言葉がありますがこの日も息子よりウナギになりました。(笑)



でも食欲のある母が一番安心して帰れます。そして最後に気を付けて帰りや~って。


小さい時からどこの親もも子供にいう言葉ですよね。いつまでたっても親と子供。


親が子供を思う気持ち本当によくわかるようになりました。苦笑

この日ぽつりと孫にも会いたいなーって言ってました。(親権者さんよ、心まで聞こえますかね。私はあなたの親に孫に会いたいだろうなーと思い何度も我が子を連れて行きましたけどねー)

何はともあれ6月には90歳です。命に区切りはありませんが

90歳今と変わらず無事に迎えてほしいですねー


なさっちは90歳まで絶対無理~凄すぎ


0 件のコメント:

コメントを投稿