2018年11月25日日曜日

共同親権を願う 思い

(ここ)

男女関係は、

惹かれ合い結婚することもあれば、
反対に、恋の感情がなくなったり、憎しみ合って離婚することもあります。

そこで残される一番大きな問題は、

片親から引き離されてしまった子供です。
パパ(ママ)に会いたい…子供。
子供の気持ちはわかるけど、相手親ともう関わりたくない…話したくもない…大人。
子供の気持ちよりも、相手親にはもう会わせない方が子供のため…と考える大人。などなど。
大人たちの感情のぶつかりの狭間で、子供の感情が置き去りにされていっています。

でも、片親を失ったことによる子供への影響は

子供の一生を大きく左右し、
それは大人たちの想像を絶するほど大きな大きなものなのです。

離婚を考える親がとれる方法はたくさんあります。

そのうちの一つが
子供の自己肯定感をできる限り失わせない離婚。

それを支援している団体があります。

https://youtu.be/NfQ1BXCw1kw

共感していただける方は、

是非、この団体への支援を考えてみてください。
私も支援者の一人になろうと思います。
→クラウドファウンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/91063

0 件のコメント:

コメントを投稿